12月2日

政治は方向性を示す、行政はそのための設計図と工程表を作成し執行する。
そして、その結果責任を政治家が担う、石原代表や橋下代表代行、僕も含めて、政治家であり、行政の長でもある。
脱原発、卒原発、言うのは簡単、しかし実現させるためには、設計図が必要です。

大阪では、府市統合本部にエネルギー戦略会議を設置し、これまで、一年に及ぶ議論を積み重ねてきました。このメンバーが、古賀さんであり、飯田さんであります。
しかしまだ、最終案まで少し時間が必要、設計図無しに工程表は作れません。

次回、エネルギー戦略会議は十二月十四日です。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM