12月17日

メディアの皆さんは、今回の総選挙で勝ったか負けたかをどうしても僕から聞きたいらしいですが、僕としては、54議席という重い議席をいただいたという事です。
 

関連する記事
コメント
 松井さんの『松井一郎の日記』を開けることがなくなってしまいました。それは、例えばこの日の日記です。
 昨年の12月17日のメッセージが、年が明けた1月4日に登載されています。「松井さんどうしておられるかな?」で開いても、半月前の記事では、読む気も起りません。タイムリーなものを求めるのが間違いなのでしょうか?そうじゃないと思うのです。
 何とか改善して頂けないでしょうか。
  • 松井ファン(不安)
  • 2013/01/07 9:11 AM
こんにちわ
学校でのしかも教師からの体罰暴力障害事件・・・恐ろしくて情けないですね。
自殺するまで追い詰めるなんて、これが教育現場の姿かよと。

民主主義国家の日本の学校で起きている「学校という共産圏」
日教組と言う組織は、過去にも学校での様々な苛めでの不幸な事件を闇に葬っています。
学生ばかりか、まともな校長や教師達にも、組織に入らなければ様々な弾圧があると聞いたことがありますが、過去に教頭か校長かの自殺事件もあったのではなかったでしょうか?
ただの肩書きでの名誉職だけである教育委員会なんて、日教組教員たちによる共産圏の学校の言いなりではないでしょうか?
私はずっとそう思っています。

安倍総理とお会いするのでしょうか?
どうか協力して、子供達のために、民主主義国家の日本の中にある学校という共産圏を無くすためにも、「教育改革」頑張って下さい。

私は中学校の時に、家庭科の女の先生から、「汚いわねえ… 制服洗いなさいよ」と、汚れてた夏のセーラーを着てた時に言われ、実に汚ならしいものを見るような目で見られたのがショックで今もその顔を覚えていますが、他にも色々ありましたが、こちらにはこちらで、洗いたくても色々事情があるときもあるんですけどねwww
中学の時は学期中はバイト禁止で、一番辛い時期でしたが、友達とは楽しい時期を過ごせた方でしたでしょうか。
兄は昼になると校舎の隅で一人で休憩が過ぎるのをおなかをすかせて待っていたこともあったそうです。
その時期の私は小学校で給食がありましたが、中学校の兄はお弁当を持っていけない、そんな日もあったようです。

色々な事情の様々な子供達がいます。
皆が友達と一緒に、勉強もクラブも遊びも、学校では普通に楽しい日々を過ごせるような、そんな場所であってほしいと願うばかりです。
  • 大阪の女性
  • 2013/01/11 1:58 AM
http://ameblo.jp/nakahara-toru/entry-11387316356.html#main

実は、息子の病院の帰りに立ち寄った岸和田駅前の店で
高校生が大声を上げて、食事をしていました。
近所に住むので、すぐにその高校がどこかもわかりました。
息子も岸和田の塾に通っている為、見慣れた制服である事
しかも、学校指定の制服着用です。すぐわかります。
で、ブログの方にこういう生徒がいた、と書き込みました。
見事にここまで書かれました!
嫌がらせとまで書き込まれております!
これが、公立高の校長先生のレベルですか?
こういう場合、苦情は大阪府教育委員会でよろしいのでしょうか。
週明けにでも苦情を入れようかと思っておりますが
窓口がどこになるのか、教えてください。
  • 岸和田市在住3児の母
  • 2013/01/20 2:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM